【はじめてのブログをワードプレスで作るための本】を読んで

読書

ワードプレスでブログを開設しよう!と思い登録したのですが、作成にあたって分からないことが多すぎて悩んでいました。

ネットで調べながら操作していましたが、いちいち検索するのも疲れるんですよね。

そのため一冊でワードプレスのブログを作成できる本は無いか?と探していたら、こちらの本を発見。

実際に読みながら設定やデザインなどを行った感想をまとめてみました。

本の内容

・レンタルサーバーの契約法
・ワードプレスのインストールの仕方
・ブログの初期設定の仕方
・ブログの投稿の仕方
・画像や動画の入れ方
・ブログのデザインの仕方
・ブログで収益を得る方法

などブログを作成・運営するにあたり必須な情報が詰め込まれています。

本の良かったところ

全て写真付きで丁寧に手順が説明されています。
ワードプレスの管理画面はどれが何を示しているか?というところから詳しく理解することができます。
画像の加工方法や記事を書く際のコツなどの豆知識も沢山あります。
ネットよりも基本的な知識をしっかり丁寧に説明してくれているので、疑問を解消しながら進めることができます。

本の惜しいところ

初心者向けで基本的な内容+私が不器用な性格 …ということで、さすがにこの一冊だけではつまずいてしまうことが何度かありました。

本の中ではNishikiというデザインテーマを使用して説明がされています。

私はcocoonというデザインテーマを使っているので設定の仕方等が異なり、少し混乱する部分がありました。

しかし、足りない情報はネットで検索すればわかることがほとんどです。
めげずに少しずつ理解していけば大丈夫です。

おわりに

ブログを作りたいけど何もかもが分からない!という初心者に適した本だと思いました。

・専門用語がそもそも分からない
・ネットで調べながらブログを立ち上げるのが面倒
・ブログに関する基本的な知識をしっかり身に付けたい
・とにかく分かりやすい内容がいい

そんな方におすすめしたい本だと感じました。

ぜひ手に取ってみてください。

コメント